営業コンサルタント

スーパーバイザー

桑原 岳也

2019年 中部営業所

仕事を通し苦手を克服し
積極的に取り組めるようになりました。

CHAPTER 01

苦手を克服したい

僕は元々人と接することが苦手で、それを克服するために、他を知るという観点から人と接するようにしていました。
仕事に限らず、社会生活を行う上でもコミュニケーションは必要な事ですが、自分の苦手を知り、それを変えていくためにどうすればよいのか?そういった自問自答や自己改革をしていく姿勢が、大事だと感じています。
今では、社内活動にも積極的に参加し、自分を発信しています。苦手を克服したいという気持ちが、仕事を通して、常に何事にも前向きに積極的に取り組める自分へと変わりました。

CHAPTER 02

感謝が成長の糧

僕がこの会社を選んだ理由は、会社が「個人の成長」を応援しているという考えだったからです。
自分自身を成長させたい気持ちのもと、まずは仕事を覚えていく所からスタートします。その中で意識していたのはお客様への対応は真摯に向き合い、できる限りの要望に応えて「桑原さんに任せてよかった」と思っていただけるように活動することです。
感謝の言葉が頂けるようになることで、もっと期待に応えたい気持ちが、成長の原動力になり、成長の糧になっています。

CHAPTER 03

仕事の幅を増やして
自分と人の成長の為に動く

今から5年後の自分を想像すると、こんなイメージが頭の中で膨らみます。この会社に入ってから得られた人間力を土台に、仕事の幅を増やしている自分。そして、自分がこの会社で未経験からスタートし、成長してきた経験を、これから入ってくる新しい人たちに活かしていき、一緒に成長していく。
今そんな未来の自分を想像しながらワクワク仕事をしています。他では経験できない、やりがいのある仕事を通して、ぜひ一緒に成長していきましょう。

TOP
TOP