イベント運営

イベント運営

平塚可奈子

2022年 新卒入社

積極的に経験し
吸収することを意識しています

chapter01

AtHumanVisionを選んだ理由

AIの活用が重要視されている中で、人が持つ良さというのを日々実感しており、将来も人と関わり合える職に就きたいと考えていた時に出会ったのがAt Human Visionでした。人が持つ情を大切にし、人が全てのこの会社でなら自分の成長に繋がると感じ入社いたしました。

chapter02

入社後の研修期間に行っていること

入社してから研修期間の間は、まずは先輩方に付きながらイベントや店舗に入り、自分が出来る業務を増やすことから始めていきます。稼働場所やご一緒する先輩方によって雰囲気や、手法が異なるので、積極的に経験し、吸収することを意識して稼働しています。1人で業務をこなせるようになることが研修期間中の目標です。先輩方には、業務内容や業務に必要な知識は勿論、メンタル面でも支えていただいています。将来的には、そんな先輩方のように自分も教育者としてありたいと考えています。教育者として実績の部分は勿論、人間力が伴った上でできることだと思うので実績の部分でも、人間力の部分でも評価される人材になる事が目標です。

chapter03

やりがいを感じる瞬間

お礼や感謝の言葉を言っていただくときにやりがいを感じます。人と人が関わり合い成り立つ職種ですし、奥の深い人間力を身に着けながら業務をしているからこそお礼や感謝の言葉はやりがいを感じます。「あなたに声をかけてもらってよかった」と言って頂いたあの瞬間は忘れることのできないお言葉です。

chapter04

AtHumanVisionで働く魅力

昨日の自分との変化を見つけやすく成長に繋げられることがアットの魅力だと感じています。自分自身が商売道具の1つだからこそ反省点も多いですが、その分自分の課題点をすぐ見つけることができますし、自分の課題に向き合ってくれる先輩方もいます。自分のペースで、でも着実に成長できていると感じれることはAt Human Visionの魅力です。

chapter05

求められる人材とは

傾聴力と実践力がある人は特に活躍できると感じています。人からの信頼が必要になってくる職ですので、人間力が求められる中で傾聴力というのは特に必要なスキルだと考えています。私自信も傾聴力はまだまだ鍛えたいスキルの一つです。当社は「先輩のマネをしろ」と言われます。先輩方の手法をいち早く吸収し、遠慮なく実践できる人も求められていると思います。
クライアント様からお金をいただいているお仕事ですので、楽で簡単なお仕事ではありません。でもどんな時も先輩方がサポートしてくださり、やりがいを感じながら日々成長できる会社です。私もまだまだ未熟者なので一緒にAt Human Visionを盛り上げましょう!

TOP
TOP